株式会社ピクシー勧誘方針(損害保険・少額短期保険)

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、保険商品をはじめとする各種金融商品の販売における勧誘方針を次の通りに定め、販売活動を行います。

  • 金融商品の販売等に際し、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努める。
  • 販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法及びその他各種法令等を遵守して参ります。
  • お客様に商品を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売と勧誘活動を行ってまいります。
  • 保険金の不正取得防止の観点から、適正に保険金額を定め、適切な保険販売を行うよう努力して参ります。
    金融商品に関するお客様の契約目的、経験、財産の状況等を総合的に勘案し、お客様の意向と実情に応じた金融商品の販売等に努める。
  • 保険販売等においては、お客様を取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じ、お客様の意向と実情に沿った適切な商品設計で、販売と勧誘活動を行って参ります。
  • お客様の契約目的、経験、財産の状況等を勘案し十分把握したうえで、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。
  • お客様に関する情報については、適正な取扱いを行い、お客様の権利利益の保護に配慮して参ります。
    お客様への商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客様本位の方法等の創意工夫に努める。
  • 販売・勧誘活動にあたっては、お客様の立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮して参ります。
  • お客様と直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客様にご理解いただけるよう常に努力して参ります。
    お客様の意見等の収集に努め、現状を把握しお客様の満足度を高めるよう努める。
  • 保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をして参ります。
  • お客様の様々なご意見等の収集に努め、その後の金融販売等に活かして参ります。

令和2年12月30日
株式会社ピクシー

株式会社ピクシー 比較ポリシー

株式会社ピクシーは保険商品に関して、比較表示を行う場合、保険業法300条に基づく保険比較表示に、以下の事項孜遵守いたします。

  1. 事実に基づかない事項や数値は表示しません。必要に応じた保険会社の審査を受け、真実に基づいた適切な表示を行います。
  2. 比較表示に関して以下の注意喚起文言を記載します。
  • 保険商品の内容の全てが記載されているものではなく、あくまでも参考情報として利用する必要があること。
  • 保険商品の内容については、必ず「契約概要」やパンフレットにおいて全般的に確認をする必要があること。
  • 現在取り扱いされていない保険商品の案内はせずに、常に最新の情報を掲載するよう心がけます。
  • 保険商品の補償内容の長所を示すときは同時に短所も合わせて記載し、全てが優良であるとの誤解することがないよう、配慮した表示を行います。
  • 一部の保険商品を誹謗・中傷する目的で不当に強調するような表示はおこないません。
  • 保険商品について記載する際は部分的な説明や不正確な説明、または料金のみ過度に注目させる説明にならないように心掛け、補償内容についてお客様に誤解を与えることが無いように配慮し、適切な表示を行います。
  • 比較表示にあたっては当社と保険会社との間に特別な利害関係がある場合はその旨を表示いたします。
  • この「比較表示ポリシー」の本方針の変更及び廃止は取締役会の決議により行います。

平成29年9月18日
株式会社ピクシー